• ミラドライとは?
    • 他の治療との比較
    • 治療の流れ
    • 治療後の経過
    • ミラドライ動画
    • わきが・多汗症について
  • ミラドライQ&A
  • クリニック概要
    • ドクター紹介
    • 来院のご予約
    • メールでのご相談
    • アクセス
  • 診療カレンダー
  • ボトックスビスタ注射療法
  • ピコトーニング(美肌治療)
  • 医療用まつ毛育毛剤
  • 刺青除去
  • 用語集
  • アンケート
  • 東北にお住まいの方
  • 資料請求
  • 来院ご予約
  • メール相談
  • ミラドライあんしんネットワーク
QR スマートフォンの方はこちらからアクセスしてください

Home > 用語集 > 動物の発汗

用語集

ア行カ行サ行タ行ナ行ハ行マ行ヤ行ラ行ワ行

動物の発汗

人間は主に体温調節の為に汗をかきます。しかし犬や狼などのイヌ科の動物は、手足の裏にとても小さな汗腺を持ちますが汗腺はほとんどありません。イヌ科の動物は長い舌を出して、激しく呼吸をすることで体温調節を行っています。これは舌の上にある唾液を、汗の代わりとして蒸発させることで人間の発汗と同じ役割をしています。また耳の大きさに特徴のあるウサギや象などは、その長い耳を大きく動かすことで、耳や耳の周辺にある血管を風にあてて体温調節を行っています。体温を下げるために多くの汗をかくことは、人間や馬などの限られた種類にみられる現象だと言われています。人間がマラソンなどの長距離を走れるのは発汗する能力が高いということが理由に挙げられます。その分他の動物に比べて、多くの塩分を摂取することが必要となります。