用語集

秋葉原フロンティアクリニックHome用語集

汗牛充棟

蔵書がとても多いことのたとえ。大量の蔵書の意。 今から1200年ほど前の中国唐の柳宗元(りゅうそうげん)という詩人が同時代の偉人陸文通(孔子の研究者)という人物の死にあたり墓標に刻んだ言葉が基になっている。 歴代王朝に重要視された論文および孔子の思想について解説する書物が膨大であったため、その研究の中で陸文通が集めた本はとても量が多かった。書物を牛車に積んで運ぼうと思ったら牛も汗をかき、家の中に積み上げると棟木((むなぎ)屋根の一番高い位置で母屋や軒桁と平行方向に取り付けられる部材)にまで届いてしまう程多かったという意。この言葉を用いる場合は書物以外に使うと誤りになってしまうため注意が必要である。

一覧に戻る

医院紹介Information

秋葉原フロンティアクリニック

所在地
〒101-0021
千代田区外神田2-3-7
アーバンファーストビル3F
TEL
03-6206-4420
FAX
03-6206-4421
受付時間
【完全予約制】
月・金 11:00~18:00
火・水・土 11:00~18:00
木・日・祝 休診
診療科目
形成外科(わきが・多汗症)

ニッポンレンタカー秋葉原営業所様、向かって右隣のビルの3階に当院があります。秋葉原フロンティアクリニック の看板が目印です。1階奥のエレベーターをご利用になりお越し下さい。(当院の入っているビル1階は福山通運様となっております。)

JR / 地下鉄日比谷線 秋葉原駅
電気街口より徒歩5分

JR / 地下鉄丸ノ内線 御茶ノ水駅
医科歯科口より徒歩6分

[医療法人社団桂仁会]桂仁会クリニック
完全予約制

お気軽にお問い合わせください

03-6206-4420