用語集

秋葉原フロンティアクリニックHome用語集

汗疱

1mm~2mmほどの小さな水泡が手のひらや足の裏にポツポツとできることを汗疱といいます。手のひらや足の裏に汗をかきやすい方に多くみられます。おもに春や秋の季節の変わり目に症状が現れやすく、真夏や冬には現れません。季節の変わり目に現れたり消えたりを繰り返すことが特徴としてあげられます。指の側面や腹面のつなぎ目にもできることがあります。汗疱は汗が体外へ排出されないまま皮膚の下に溜まっている状態で、皮膚の浅い部分にできると透明感のある水泡ができ、深部にできると表面が厚い皮で覆われた水泡ができます。これが湿疹化してしまうと汗疱性湿疹と呼ばれ赤みやかゆみが現れて皮がぼろぼろと剥けてきてしまいます。

一覧に戻る

医院紹介Information

秋葉原フロンティアクリニック

所在地
〒101-0021
千代田区外神田2-3-7
アーバンファーストビル3F
TEL
03-6206-4420
FAX
03-6206-4421
受付時間
【完全予約制】
月・金 11:00~18:00
火・水・土 11:00~18:00
木・日・祝 休診
診療科目
形成外科(わきが・多汗症)

ニッポンレンタカー秋葉原営業所様、向かって右隣のビルの3階に当院があります。秋葉原フロンティアクリニック の看板が目印です。1階奥のエレベーターをご利用になりお越し下さい。(当院の入っているビル1階は福山通運様となっております。)

JR / 地下鉄日比谷線 秋葉原駅
電気街口より徒歩5分

JR / 地下鉄丸ノ内線 御茶ノ水駅
医科歯科口より徒歩6分

[医療法人社団桂仁会]桂仁会クリニック
完全予約制

お気軽にお問い合わせください

03-6206-4420