• ミラドライとは?
    • 他の治療との比較
    • 治療の流れ
    • 治療後の経過
    • ミラドライ動画
    • わきが・多汗症について
  • ミラドライQ&A
  • クリニック概要
    • ドクター紹介
    • 来院のご予約
    • メールでのご相談
    • アクセス
  • 診療カレンダー
  • ボトックスビスタ注射療法
  • ピコトーニング(美肌治療)
  • 医療用まつ毛育毛剤
  • 刺青除去
  • 用語集
  • アンケート
  • 東北にお住まいの方
  • 資料請求
  • 来院ご予約
  • メール相談
  • ミラドライあんしんネットワーク
QR スマートフォンの方はこちらからアクセスしてください

Home > 用語集 > ラウリン酸

用語集

ア行カ行サ行タ行ナ行ハ行マ行ヤ行ラ行ワ行

ラウリン酸

ココナッツオイルやパーム油に多く含まれている成分で、抗酸化作用があり無毒で安定性に優れています。自然界ではココナッツオイルがラウリン酸を最も多く含む食品です。また免疫力を高め抗菌作用や抗炎症作用があり、様々な細菌から私達の身体を守ってくれます。母乳にも含まれている成分でお母さんの母乳が、病原菌に対する免疫力がほとんどない産まれたばかりの赤ちゃんの身体を守ってくれています。母乳で育てている赤ちゃんは免疫力が高く風邪などを引きにくいといわれるのもラウリン酸による働きです。また唾液に含まれる酵素と結びつくことで「モノラウリン」という成分に変化します。モノラウリンは腸内の悪玉菌を退治して腸内環境を整える働きがあります。母乳にも含まれる安全な成分なので、ラウリン酸を多く含むココナッツオイルは健康のために安心して摂取することができるオイルといえます。