用語集

秋葉原フロンティアクリニックHome用語集

バセドウ病

甲状腺機能亢進症の代表的な病気で、甲状腺臓器の特異な自己免疫疾患の一つです。下垂体によって生まれる甲状腺ホルモンが過剰になり、甲状腺の機能が亢進します。全身の新陳代謝を高めるホルモンのためにホルモンが異常高値、活発となり心身に影響を及ぼします。
男性患者よりも女性患者のほうが5倍多くみられます。
また、60歳以上の方は甲状腺がはれにくく病気を見逃す理由とされてます。
症状としては全身症状(暑がり、疲れやすい、体重減少)、微熱、顔面突出、甲状腺腫大、集中力低下、不眠、動悸、心不全、発汗、血圧上昇など多くの症状がみられます。
治療としては、薬物療法や放射性ヨウ素内用療法(薬物療法に比べ短期間の治療が可能)、手術療法(確実に効果があり再発が少ない)があります。

一覧に戻る

医院紹介Information

秋葉原フロンティアクリニック

所在地
〒101-0021
千代田区外神田2-3-7
アーバンファーストビル3F
TEL
03-6206-4420
FAX
03-6206-4421
受付時間
【完全予約制】
月・金 11:00~18:00
火・水・土 11:00~18:00
木・日・祝 休診
診療科目
形成外科(わきが・多汗症)

ニッポンレンタカー秋葉原営業所様、向かって右隣のビルの3階に当院があります。秋葉原フロンティアクリニック の看板が目印です。1階奥のエレベーターをご利用になりお越し下さい。(当院の入っているビル1階は福山通運様となっております。)

JR / 地下鉄日比谷線 秋葉原駅
電気街口より徒歩5分

JR / 地下鉄丸ノ内線 御茶ノ水駅
医科歯科口より徒歩6分

[医療法人社団桂仁会]桂仁会クリニック
完全予約制

お気軽にお問い合わせください

03-6206-4420