用語集

秋葉原フロンティアクリニックHome用語集

局所性多汗症

多汗症は全身的に発症する全身性多汗症と体の特定の部分で発生する局所性多汗症があります。汗腺が集中している手や足、わき、股間などをはじめ顔、頭部から汗が吹き出すケースもあります。いわゆる汗っかきが全身性多汗症と呼ばれます。これは温熱による刺激に影響されます。一方、局所性多汗症は温熱刺激だけではなく精神的緊張などに影響されやすいことが特徴的です。社内での打ち合わせや上司とのミーティング、多少のプレッシャーはあるかもしれないが一般的には汗が出るほどの緊張はしません。しかしこの病を発症すると些細な緊張でも汗が尋常ではないほど噴出します。また更に汗の臭いも悩みの種となります。わきがと多汗症は無関係ですが、同じ汗の病気なので関係があると思われがちです。しかし関係がないといっても多汗症の人がわきがであるケースも多く見られます。多汗症は認知度が低く、自身でさえ自分は汗っかきなだけで病気ではないと思っている方もいます。多汗症であることに気がつければ適切な治療が受けられます。

一覧に戻る

医院紹介Information

秋葉原フロンティアクリニック

所在地
〒101-0021
千代田区外神田2-3-7
アーバンファーストビル3F
TEL
03-6206-4420
FAX
03-6206-4421
受付時間
【完全予約制】
月・金 11:00~18:00
火・水・土 11:00~18:00
木・日・祝 休診
診療科目
形成外科(わきが・多汗症)

ニッポンレンタカー秋葉原営業所様、向かって右隣のビルの3階に当院があります。秋葉原フロンティアクリニック の看板が目印です。1階奥のエレベーターをご利用になりお越し下さい。(当院の入っているビル1階は福山通運様となっております。)

JR / 地下鉄日比谷線 秋葉原駅
電気街口より徒歩5分

JR / 地下鉄丸ノ内線 御茶ノ水駅
医科歯科口より徒歩6分

[医療法人社団桂仁会]桂仁会クリニック
完全予約制

お気軽にお問い合わせください

03-6206-4420