用語集

秋葉原フロンティアクリニックHome用語集

病的な汗

体は体温調節のためや緊張、興奮により交感神経が刺激されると汗をかきます。しかし急に異常なほどの汗をかくようになった場合、病気の可能性も考えられます。まず「甲状腺機能亢進症」という交感神経に働きかける甲状腺ホルモンというものが必要以上に出てしまう病気で、常に交感神経が刺激され体温が上がることで汗をかきやすくなります。女性に多く、血液検査で診断がされます。次に「悪性リンパ腫」というリンパ節にできる癌の一種です。この病気の初期症状として大量の寝汗が出ることがあげられます。毎晩、シャツを2、3枚変えるほどの寝汗をかいてしまう場合は注意が必要です。その他に発汗に関係のある自律神経の乱れによる自律神経失調症、更年期障害、糖尿病、といった病気も考えられます。日頃とは違った異常な汗には病気が潜んでいることもあるので体からのサインを見逃さないようにしましょう。

一覧に戻る

医院紹介Information

秋葉原フロンティアクリニック

所在地
〒101-0021
千代田区外神田2-3-7
アーバンファーストビル3F
TEL
03-6206-4420
FAX
03-6206-4421
受付時間
【完全予約制】
月・金 11:00~18:00
火・水・土 11:00~18:00
木・日・祝 休診
診療科目
形成外科(わきが・多汗症)

ニッポンレンタカー秋葉原営業所様、向かって右隣のビルの3階に当院があります。秋葉原フロンティアクリニック の看板が目印です。1階奥のエレベーターをご利用になりお越し下さい。(当院の入っているビル1階は福山通運様となっております。)

JR / 地下鉄日比谷線 秋葉原駅
電気街口より徒歩5分

JR / 地下鉄丸ノ内線 御茶ノ水駅
医科歯科口より徒歩6分

[医療法人社団桂仁会]桂仁会クリニック
完全予約制

お気軽にお問い合わせください

03-6206-4420